会社概要


スーパーエコリフォーム

3R
Reduce(リデュース:減量)
Reuse(リユース:再利用)
Recycle(リサイクル:再生利用)
民間の調査期間によると、リフォーム市場は年々増加し、平成22年にはそのピークを迎え、市場規模が8兆5900億にも達すると見込まれています。
部位別に見ると、キッチンや浴室、トイレをはじめとする水回り部材の受注が最も目立っています。私達は「3R」の精神にのっとり、「コーティングリメイク工法」を採用しています。

コーティングリメイクとは、躯体を壊すことなく、特殊な樹脂塗料を使用し、丹念に下地処理を行いながら塗装していく画期的なリフォーム工法です。

1.ゴミが出ない
コーティングによるリメイクを行うことで、産業廃棄物を一切出さず、廃棄物ゼロ、ゴミゼロ、資源の完全再利用という循環リフォームが実現できます。
2.工期の短縮
コーティングリメイクであれば、工期はわずか半日〜3日程度。そのため移住者の方が不便を感じることが少なく、騒音を始めとした周囲への迷惑も 最小限に抑えることができるようになりました。既存品には無いカラーやデザインを気軽に楽しむこともできます。
3.大幅なコストダウン
躯体をそのままリサイクルするために、無駄なコストが一切かかりません。超低価格でのリフォームが実現できるようになりました。
4.丈夫で長持ち
特殊コーティング塗料による強力塗膜の形成により、長期間母体を守り、光沢を持続します。衝撃にも強く剥がれることもありません。 抗菌・防カビ仕様のために、衛生面にも優れ、メンテナンスも手軽なため、好評をいただいております。

※ 国内外のホテルや住宅を中心に、20年間で約3万5千室のリフォームで採用された実績があります。